FUJITEC(フジテック)

FUJITEC(フジテック)は、エレベーターやエスカレーターの新設、メンテナンス、リニューアルを行っている会社です。ここではその中でもエレベーターリニューアルに着目して紹介します。

FUJITEC
引用元:FUJITEC公式HP(https://www.fujitec.co.jp/)

FUJITEC(フジテック)の特徴

幅広い建築物のエレベーターやエスカレーターに対応

FUJITEC(フジテック)は、エレベーターやエスカレーターの新規設置やメンテナンス、リニューアルを主な事業としている会社です。ホテルやオフィスビル、マンション、ショッピングセンター、美術館・核物館、公共施設などの国内外の建築物においてサービスを提供していることが特徴的です。

タッチレスで操作ができる装置で快適性アップ

FUJITEC(フジテック)が提供しているエレベーターでは、非接触ボタンの「エアータップ」という装置があります。赤外線ビームを用いたセンサーを搭載し、手や指をかざすだけで操作できることが特徴的です。プッシュ式と一体化型とハイブリッド型があり、仕様に合わせて選べます。

換気装置により意匠性・利便性を向上させる

FUJITEC(フジテック)では、既設や新設どちらのエレベーターでもプラズマクラスターイオン発生装置である「イオンフル」という喚起設置できるサービスがあります。ウイルスや空中の浮遊カビ菌・ダニなどのアレルギー物質、付着臭を分解・除去する効果を発揮することが特徴的です。

FUJITEC(フジテック)のエレベーターリニューアルの種類

フルリニューアル

エレベーターの内部や機器が経年劣化し、耐用年数を過ぎている場合はフルリニューアルがおすすめです。建物の改修工事に合わせて、機器を丸ごと入れ替えます。全撤去し、新しく設置することで、乗り心地やドアの開閉の安全性、停電や閉じ込め対策、天井や壁などのデザイン一新、24時間365日監視サービスなどに対応できるサービスです。

制御リニューアル

エレベーターが安全に作動するように主要な機械室、昇降路、乗場、かごなどの制御システムをリニューアルするプランです。劣化した部分だけの交換改修だけではなく、新しい高性能のマイコン制御に更新する工事を行います。段差解消や見守りシステム、省エネ効果、高級感があるデザインやユニバーサルデザインに変更できるサービスです。

参照元:FUJITEC(フジテック)(https://www.fujitec.co.jp/products/renewal)

制御盤交換パッケージ

使用しているエレベーターの快適性が劣っていると感じた場合や交換頻度が短く、点検時間が長くなった場合は、必要なところだけを新しい電子装置に置き換えます。エレベーターの制御盤は、機械室に設置されている、動作や速度を制御している装置です。何日間もエレベーターを停止せず、短期間で工事が終わることが特徴的です。

安全性向上パッケージ

既設のエレベーターに対して、可能なかぎりコストを抑えて安全対策を施したい場合におすすめのパッケージプランです。主に、戸開走行保護装置や停電や地震時に閉じ込め防止のための地震時管制運転装置、耐震補強のサービスが受けられます。このパッケージは、建築基準法の改正にも対応しているため、既存不適格(※)が解消されるでしょう。

※設置当時は法令に合致していたが、法改正により法令に合致しなくなったエレベーターのことを指します。

FUJITEC(フジテック)の基本情報

本社所在地滋賀県彦根市宮田町591-1
電話番号0749-30-7111
公式URLhttps://www.fujitec.co.jp/